iPhone Xには、Goldモデルの計画があった

iPhone Xには、Goldモデルの計画があった

米国連邦通信委員会(US Federal Communications Commission)の文書によると、Appleは、初期の噂で予想されているように、iPhone X のGoldバージョンを予定していた

Goldモデル画像は今回初めて公開されましたが、実際には9月から10月にかけてのもので、背面と金属部分のサイドがGoldになっています

電話機は間違いなくiPhone Xですが、FCCの写真ではOLEDの代わりに「LCDディスプレイ」を搭載しています
写真のデバイスには、「iPhone」という言葉の下に欧州の規制マークがありますが、Appleはこれまでに、2012 Retina MacBook Proを中心にこれを行っています

ファイリングの信憑性は、FCCとAppleInsiderによって確認されているため、その出所を疑う本当の理由はありません
IPhone X Goled 002

スポンサーリンク

iPhone XのGoledモデルは、販売を活性化する?

GoldのiPhone Xの噂は、電話の発売前には一般的でした、これらは最近数週間で予期せず復活しました

1つの可能性は、近い将来、AppleがiPhone 8および8 Plusの(PRODUCT)REDバージョンと同じように、販売を活性化するためにiPhone XのGoledモデルを出すことです

あるいは、iPhone Xの3D TrueDepthカメラを製造する際に問題が報告されて、そのアイディアを廃止することにしたかもしれません

iPhone Xは、11月に発売されてからはまだシルバーとスペースグレーのみですが、iPhone 8/8 Plusは発売された時からGoldがありました

(Via appleinsider.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)