スポンサードリンク

「iPhone X」のサイドボタンは多機能でカスタマイズが可能に

スポンサードリンク

「iPhone X」のサイドボタンは多機能でカスタマイズが可能に

開発者Steven Troughton-SmithとGuilherme Ramboの最新の発見によると、「iPhone X」のホームボタンが廃止され、新たに名前を変更したサイドボタン(別名:スリープ/スリープ解除ボタン)は多機能でカスタマイズ可能となる

「iPhone X」のサイドボタン

「9to5Mac」の投稿などで、「iPhone X」のサイドボタンの機能が解っていました

  • Siri
  • 「サイドボタン」をクリックしたままにする

  • Wallet / Apple Pay
  • 「サイドボタン」をダブルクリックします(アップルウォッチのように)

  • 緊急SOS
  • 「サイドボタン」+「音量大ボタン」を押し続ける
    Sidebotan 001png

「ad#co-2」


ユーザーは、新しい「サイドボタン」をより頻繁に使用するようになります、Appleはそれをより簡単に実現できるようにするために「サイドボタン」がカスタマイズ可能となります

ユーザーは、「アクセシビリティ」から追加機能に割り当てることができるようになります

  • Type to Siri
  • Face ID

「サイドボタン」を「Face ID」に割り当てることで、ディスプレイを暗くする前にiPhoneを見ているかどうかをチェックしたり、警告を解除したりすることができます

また、ダブルクリックとトリプルクリックの速度を調整するオプションもあります

サイドボタンには5種類の用途があります

デフォルトで「サイドボタン」を押し続けてSiriを起動するに設定した場合は、「電源をオフ」にする方法はどうなるのか?

iOS 11では、「設定」>「一般」の「 シャットダウン 」オプションが追加されました


画面の下からスワイプしてコントロールセンターを表示して、仮想のホームボタンを表示します

ロック解除は、Touch IDよりも2倍の顔認識で処理されます、何らかの理由でFace IDを使用したくない場合でも、フォールバックのメカニズムとして常にパスコードが使用されます

iPhoneを見ているとロックは解除されています、ホーム画面を上にスライドする、カバーシートを下にスライドし、目を離せばロックがかかります

(Via iDownloadBlog.)


20170718iPhone8 001
「iPhone X」では、従来の「スリープ/スリープ解除ボタン」が「サイドボタン」としてカスタマイズが可能となり、これまで以上に頻繁に使用されるようになり、使い勝手が上がるようにするために2倍の大きさのボタンになったのではないかと思われます

上の画像は7月18日に公開されたモックで、ここに「Touch ID」とも言われたのですが、この時には既にサイドボタンこれらの事柄が考えられていたのですね


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

コメント01933 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク