スポンサードリンク

キーボードで「日本語-ローマ字」を設定していてキーボードのアルファベットが小文字になる問題がiOS 9.1で修正されています

スポンサードリンク

キーボードで「日本語-ローマ字」を設定していてキーボードのアルファベットが小文字になる問題がiOS 9.1で修正されています

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


問題点



iOS 9になりキーボードのアルファベットの表示が大文字から小文字に変更になりました、SHIFTキーを押すと大文字に変わると言う事になったわけですが、従来の大文字表記になれていると非常に違和感が在ったわけです


IMG 0254



変更するには


  1. 「設定」⇒「一般」を選択します


  2. IMG 0255


  3. 「一般」⇒「アクセシビリティ」を選択します


  4. IMG 0255a


  5. 「アクセシビリティ」⇒「キーボード」を選択します


  6. IMG 0256a


  7. 「キーボード」⇒「小文字キーを表示」がデフォルトではONになっていますのでOFFにします


  8. IMG 0257a


  9. これでキートップのアルファベット表示が小文字から大文字に変わります


  10. IMG 0258





iOS 9.1での変更点



小文字表記を大文字表記に変更すると変更されるのは英語入力のみで「日本語-ローマ字」入力ではそのままの小文字表記でした



今回のiOS 9.1のアップデートでこの「日本語-ローマ字」入力でもアルファベットの大文字表記が復活しています



IMG 1137







ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク