iPadOS 16( 2 )

Tagged
最新のiOS 16とiPadOS 16のパブリックベータ版は、試してみる価値があるほど安定している
Cult of Macによると、Appleは先週、iOS 16とiPadOS 16の新しいパブリックベータ版をリリースしたので、テストしたところ「平均的なユーザーが試すのに十分安定していることがわかった」と述べています とはいえ、注意が必要で「プレリリースバージョンであり、まだバグがあります。最終バージョンは数ヶ月先に...
iPadのステージマネージャ、iPadOS 16の新しいマルチタスクUIのハンズオンビデオが公開
Appleは新たに「ステージマネージャ」機能をiPadOS 16(M 1搭載iPad向け)とmacOS Ventura(Mac向け) で提供開始します、これにより、タスクに集中したり、アプリやウィンドウ間をこれまで以上に簡単かつ迅速に移動したりできるようになります iPadOS 16とmacOS Venturaで、M1...
iPadOS 16のステージマネージャが、Instagramやその他のiPhoneアプリケーションに最適化される
iPadOS 16のステージマネージャは、iPadのiPhone App用に最適化されたため、ステージマネージャを使用しながら、M1搭載iPadの小さなiPhone画面用に作成されたAppを個別のウィンドウとして使用できるようになりました iPadOS 16 beta 3のリリースに伴い、AppleではiPhoneアプ...
iPadOS 16、M1 iPad以外のiPadでサポートされる新機能とは?
WWDC 2022の基調講演の最後にプレゼンテーションされたiPadOS 16では、新しいマルチタスク機能がiPad OSに搭載され、外部モニターを完全にサポートすることなどが説明されました ところが、その直後、プレゼンテーションされた機能のほとんどがM 1搭載iPadモデル専用になっていることがわかりました M1 i...
iOS 16は、インターネットで最も厄介な機能の1つをバイパスするのに役立つ
CAPTCHAは、すべてのインターネットユーザーの悩みの種です、これらのセキュリティツールは、ボットと人間の違いを特定するのに役立ちますが、絶えず迷惑になることもあります AppleのiOS 16は、対応するアプリやWebサイトで自動認証をサポートしているので、CAPTCHAプロンプトを回避しながらも自分が人間であるこ...
iPadOS 16の内部モードにより、古いiPadでステージマネージャーが有効になる
iPadOS 16の主な機能の1つは、M1チップを必要とするため、古いiPadモデルのユーザーは、フローティングウィンドウのないオリジナルのiPadOSマルチタスクシステムで立ち往生しているため、多くのiPadユーザーを動揺させています、しかし、Appleは古いiPadでステージマネージャーを有効にする独自の方法を持っ...
Apple、M1チップ非搭載のiPadでステージマネージャーのテストを実施したが、結果に満足できなかった
WWDC後、Appleのソフトウェアエンジニアリング責任者であるCraig Federighi氏のインタヴューが進むにつれ、iPadOSの新しいステージマネージャー機能がM1チップを搭載したiPadに限定される理由について、さらに詳細が明らかになりつつあります Forbesの寄稿者であるDavid Phelan氏の最新...
Craig Federighi、今後のiPadOS 16ベータ版でステージマネージャーの改良を約束
PadOS 16は、新機能ステージマネージャーのおかげで、iPadのマルチタスクにこれまでで最大のアップグレードのひとつをもたらします これまでのところ、iPadのステージマネージャーは様々な意見があり、最新のM1 iPad AirとiPad Proのみに限定したAppleの決断に批判が集まっています Appleのソフ...