iPadOS 16、iOS 16のリリースから約1カ月後の10月にリリースか

iPadOS 16、iOS 16のリリースから約1カ月後の10月にリリースか

BloombergのMark Gurman氏は、通常このようなことで非常に信頼性の高い人ですが、iPadOS 16が約1ヶ月遅れていると主張する新しい報告書を持っています

Gurman氏によれば、iPhoneとiPadの新しいOSアップデートを同時にリリースする代わりに、Appleは予想通り9月にiOS 16をリリースしますが、iPadOS 16は10月に登場するとのことです

Gurman氏によると、リリースが遅れた理由はいくつかあるとしています

  • 噂されている新しいiPadのハードウェア(M2 iPad ProsとUSB-Cポートを搭載した新しいベースモデルiPad)との整合性が良くなる
  • 新しいiPadとMacのマルチタスクインターフェースであるステージマネージャーの問題を解決するために、Appleにもっと時間を与えることができる
  • それはiOS 16に取り組むためにリソースを解放するので、9月のリリース時に、より良い形になっています

スポンサーリンク


これはまた、Appleの秋のイベントがMacとiPadに焦点を当てることを意味しているのかもしれません

開発者のJames Thomson氏が Twitter で指摘しているように、iOS 16 と iPadOS 16 の間の遅延は、開発者に大きな影響を与える可能性があります、これは、多くの開発者が iOS 16 API と iPadOS 16 API を使用してユニバーサル アプリを構築しており、それらを分離する方法がないためです

唯一の解決策は、開発者が iOS 16 と iPadOS 16の両方が公開されるまでアプリのリリースを遅らせることです

Gurman氏によると、今年はAppleのソフトウェアのアップデートはすべて予定よりわずかに遅れていますが(例えば、パブリックベータはいつもより少し遅れてリリースされました)、劇的に遅れていると言うわけではありません

macOS Venturaも10月のリリースを予定していますが、此処数年では一般的です

Appleはいつものように、この報道に関するコメントを避けました

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)