Zoom、有料の場合はデータセンターを指定できるが、日本は香港と同じリージョン

Zoom、有料の場合はデータセンターを指定できるが、日本は香港と同じリージョン

セキュリティが問題となっているビデオ会議のZoomですが、ブログで4月18日から有料メンバーは特定のデータセンター地域をオプトインまたはオプトアウトできるようになる事を発表しています

これによると

  • 4月18日以降、転送中のデータに関して、Zoom管理者と有料アカウントのアカウント所有者は、アカウント、グループ、またはユーザーレベルで次のことができます
  • ・ 特定のデータセンター地域をオプトアウトする
    ・ 特定のデータセンター地域にオプトインする

  • ロックされているデフォルトの地域を変更またはオプトアウトすることはできません。デフォルトのリージョンは、顧客のアカウントがプロビジョニングされているリージョンです

Zoom 0331 00001 z

スポンサーリンク

無料ユーザの場合

無料のユーザーは、アカウントがプロビジョニングされているデフォルトのリージョン内のデータセンターにロックされますが、データセンターは以下の8つのリージョンとなっています

  • 米国
  • カナダ
  • ヨーロッパ
  • インド
  • オーストラリア
  • 中国
  • ラテンアメリカ
  • 日本/香港

中国とは別と言え、日本の場合は香港と同じリージョンとなっている事を考えると、監視下にある可能性も在るのでは無いかと思われます

(Via Zoom Blog.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)