ストリーミングサービス「Disney +」は、サービス開始から約2か月で 2,650万人の加入者を獲得

ストリーミングサービス「Disney +」は、サービス開始から約2か月で 2,650万人の加入者を獲得

11月から2倍

Walt Disneyの新しいストリーミングサービスであるDisney +の加入者は、11月から2倍以上になり、総加入者数は2,650万人になった、と同社は火曜日に発表しました

2019年12月28日時点の合計を反映したこのユーザーベースは、Disneyが11月にローンチしたフラッグシップストリーミングプラットフォームに1,000万人の加入者を登録したことを報告してからわずか数か月後におこなわれました

Disneyの第1四半期の純利益は21億1,000万ドル、1株あたり1.16ドルで、前年より減少しました

FactSetによると、アナリストによる1株あたり1.46ドルの見積もりと比較して、調整後の利益は1株あたり1.53ドルでした

1月24日、The Wall Street Journalは、「サービス別2019年第4四半期顧客ベース」について報告しています

  • Netflix:6,130万(サービス開始日:007年2月)
  • Amazon Prime Video:4,220万(サービス開始日:2006年9月)
  • Apple TV +:3,360万(サービス開始日:2019年11月1日)
  • Hulu:3,180万(サービス開始日:2008年3月)
  • Disney +:2,320万(サービス開始日:2019年11月13日)

(Via The Wall Street Journal.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)