台風21号の停電54時間、我が家で大活躍したもの

台風21号の停電54時間、我が家で大活躍したもの

先日の台風21号の影響で9月4日 14:00頃から停電して9月6日 20:00頃に停電から復旧までの54時間、大活躍したものがあります

1. MacBook Pro + USB-C – Lightningケーブル

停電になると情報を得る手段がどうしてもiPhoneなどスマートフォンに頼ることが多くなりますが、必然的にもバッテリを消費してしまいます

相方さんのを含めiPhone x 2、iPad x 2、Wi-Fiルーター x 1、これ以外にMacBook Pro x 2ですがMacBook Proに充電出来るモバイルバッテリはないので、充電はできません

モバイルバッテリが3台在ったのですが、状況を見ていると長丁場になりそうなのでモバイルバッテリだけでは持ちませんので、MacBook Proをバッテリ代わりに使うことにして通信には使用しないことにしました

切れたモバイルバッテリは車で充電していました

Taifuu 003

実を言うとこれまで、MacBook Proを購入してiOSデバイスに充電したことが無かったのですが、いざと言う時のために購入しておいた「USB-C – Lightningケーブル」が大活躍です

とにかく、Thunderbolt 3に接続した「USB-C – Lightningケーブル」での充電は爆速です、車から充電するよりも圧倒的に早いです

容量も多いのでMacBookなどを持っている方は、モバイルバッテリとして利用出来るので「USB-C – Lightningケーブル」を持っていると良いと思います

The GreenFan(グリーンファン)EGF-1600 + 「Battery&Dock」

GreenFanは以前に購入していたのですが、梅雨の猛暑が続いた時に専用の「Battery&Dock」を買い足しました

Taifuu 001

このバッテリを使うことでコードレス扇風機になるのです満充電で、風力2の場合(我が家で使う時の設定)17時間稼働してくれます

真夏の停電は熱中症など暑さ対策が必要なのですが、停電しても使える扇風機は大活躍です、三分割出来るのでバッテリを装着している台座の部分と充電コードを、相方さんのお友達のところでお風呂を借りている時に持って行って充電できました

Taifuu 004

私は、阪神淡路大震災を経験しており、その時の停電は1時間位で復旧したので、今回の停電も直ぐに復旧するだろうとたかを括っていましたが、初めて経験する長丁場の停電となりました

前の震災で影響を大きく受けて停電になったのは阪神間が主で、復旧に人を投入するのも狭い範囲だったのだろうと・・・今回は関西一円ですので広範囲で人出も追いつかない状況になっていたと思います

我が家の辺りは残り2割くらい位になって復旧したのですが、工事の方とお話をすると途中で断線が多くて時間がかかっているとのことでした

普段は殆ど気付かないのですが、周囲の灯がとても多いのだなと、街全体が停電になると家の中はホント真っ暗でした

異常気象が続いているので、この様なことがまた在るかもしれないと思っていた方がよさそうです(;´д`)







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)