米国のティーンエイジャーの82%がiPhoneを購入

米国のティーンエイジャーの82%がiPhoneを購入

昨年の秋から4%増加

米国で最も最近の半年ごとの十代の調査のための投資会社のパイパー・ジャフリーによって収集された新しいデータによると、iPhoneは十代の間で最も人気のあるスマートフォンであり続けています

調査対象の10代の若者が2017年の秋の78%から82%に増加しました、また20代では2017年の82%から84%へ次の携帯電話がiPhoneになると予想しています
IPhone Owner 001

スポンサーリンク

Apple Watchも人気に

Apple Watchも10代の間で人気が高まっており、2018年春には十代の調査で最も高いシェアを誇っています、Apple Watchは 2017年秋のわずか7%からアップしたと言い、すべての時計ブランドの中で、Apple WatchはRolexの後で2番目に人気がありました
IPhone Owner 002
10代のうち20%が、今年の調査の17%からApple Watchを6カ月間購入すると発表した。 今四半期のApple Watchの好調な成長は、AppleのSeries 3およびSeries 1モデルが10代に人気があることを示しています
IPhone Owner 003
Piper Jaffrayの2018年春の十代の調査の平均年齢は16.4歳、平均家計収入66,296ドルで合計6,000人の十代を調査しました、調査対象の十代の若者のうち45%が女性で、55%が男性でした

(Via MacRumors.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)