真の非接触ワイヤレス充電へ、EnergousがFCC承認を受ける

真の非接触ワイヤレス充電へ、EnergousがFCC承認を受ける

非接触ワイヤレス充電

非接触ワイヤレス充電に取り組んできたスタートアップであるEnergousは、iPhone XやiPhone 8/8 Plusのようにデバイスを充電するのにマットやホルダーに置くのではなく、ワイヤを使わずに最大3フィートの距離でデバイスを充電できるようにすることに取り組んできました

Energousは、この特定の充電器のFCC承認を受けました

WattUpミッドフィールド送信機として知られていて、ワイヤレスで充電するには、デバイスの互換性のある受信機/送信機が必要です
この製品は理論的には送信機がSamsung製であっても、iPhoneでこの技術を使用できるという意味で、どんな送信機でも動作可能です

スポンサーリンク


ここで使用されている技術は、ユーザーが充電器の数インチ以内にデバイスを置くことを可能にする共振型の非接触ワイヤレス充電器を作る会社Pi Chargingとは異なります

Energousの実装では、デバイスは最大3フィート離れていても差し支えありません、WattUpはまだ初期段階にあり、市場に投入する予定はありません

ワイヤレス充電は時に便利ですが、若干抑制されています

これらのような真の非接触ワイヤレス充電ソリューションでは、オプションは無限です

同社は1月9日〜12日にラスベガスで開催されるCES 2018で新技術を発表する予定です

画像元:engadget
(Via iPhone Hacks,engadget)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)