「iPhone 7」の日本の価格は米国と同じように世界最安価で提供されている

「iPhone 7」の日本の価格は米国と同じように世界最安価で提供されている

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

世界33カ国の「iPhone 7」の費用

ドイツ銀行の「世界の価格のマッピング」レポートは毎年発行されています

このレポートは、ストラテジストのジュー・リード氏が世界中の一般的な商品の価格を比較しています

iPhoneも含まれており、この費用と言うのはそこに課される追加的な関税や税金も含まれています

今年のレポートの結果は、「 iPhone 7」は引き続き米国で最も安価に提供されています

日本、香港、マレーシア、カナダなどの国では、携帯電話は米国の価格よりわずかなプレミアムで利用出来ます、しかしラジル、トルコ、ロシア、ギリシャ、ポーランドでは、iPhone 7の価格は米国の価格より25〜50%高くなります

128GBのストレージを備えた「iPhone 7」は米国では815ドルの費用ですが、そのような国の携帯電話に課される地方税で、1,000ドル以上の価格になります


スポンサーリンク


  • 世界33カ国の「iPhone 7」の費用リスト

IPhoneWorldPrice 001

「iPhone 7」が最も高価なトルコでは、この高値は地域の政治的不安定性と米ドルのレートが原因となってまだ高騰する可能性があります

かつてはiPhoneを買うのに最も高価だったブラジル2番目です、ブラジルの政府は、iPhoneをローカルで生産していないOEM製品を販売する際に、製品に追加の税金や関税を大幅に課税します

欧州地域では、わずかに高い iphone の価格は、EU域内で商品を販売するために課される追加のVAT(付加価値税)に起因することができます

画像元:Business Insider
(Via Business Insider.)


この表を見ると、確かに我が国で「iPhone 7」を購入する場合米国と同じ費用で購入できることが解ります

このことはとても嬉しいことです、秋に発売されると言う「iPhone 7s/7s Plus」や噂の「iPhone 8」も米ドルとのレートの変動がない限りは同じ状況で購入できそうですね


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)