Apple、スウォッチの「Tick Different」スローガンは「Think Different」を使用していると訴える

Apple、スウォッチの「Tick Different」スローガンは「Think Different」を使用していると訴える

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Think Different



Appleはスウォッチがマーケティングキャンペーンで「Tick Different」というスローガンを使用して、カリフォルニアの成功した1990年代「Think Different」広告キャンペーンを不当に参照していると主張してスイスの裁判所に訴状を提出している

「Think Different」は、1997年から2002年にかけてAppleが使用した歴史上最も有名な広告スローガンの1つです

先週寄せられたAppleの訴状は、スイスの連邦行政裁判所によって判決が下されており

その問題をうまく論じるために、Appleは少なくとも50%の消費者が 「Think Different」をAppleブランドと関連付けることを証明しなければなりません
Swatchi 002


スポンサーリンク




Apple Watchの発売前に、AppleとSwatchは一緒に参加してスマートウォッチを紹介すると噂されていましたが、スウォッチがAppleが市場参入を計画しているという噂が最初に渦巻き始めたときに「iSwatch」商標の申請を提出しその後、iWatchのApple独自の英国商標出願をブロックすることに成功しました


(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)