AppleのiPhone 7の売上高は噂のiPhone 8のリリース前に急騰

AppleのiPhone 7の売上高は噂のiPhone 8のリリース前に急騰

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

急騰!

先週、AppleのiPhone 7の売上高は減速していないことが、明らかになりました

ここ数日間、Appleに関する多くのニュースは、iPhoneの現在の強力な販売と、場合によってはさらに明るい未来に焦点を当てています

リサーチ会社Consumer Intelligence Research Partners(CIRP)の報告によると、AppleのiPhone 7とiPhone 7 Plusの売上高は急増していると言います

CIRPによると
2017年第2四半期にiPhone 7とiPhone 7 Plusが米国の全iPhone販売の81%を占めています、これは、昨年リリースされて以来、iPhone 7のラインで最も高い売上高比率であり、2015年にデビューしたiPhone 6sのような古いデバイスではなく、Appleの最新の携帯電話を購入しているとの見方を示しました

個別に、iPhone 7はAppleの全スマートフォン売上の47%、iPhone 7 Plusは34%を占めています


スポンサーリンク




昨年9月に、iPhone 7とiPhone 7 Plusをリリースした、このデバイスは前年のiPhone 6sおよびiPhone 6s Plusに比べて、マイナーなデザインとパフォーマンスのアップグレードでした、しかしiPhone 7とiPhone 7 Plusはユーザーの間で一般的に好評を得ています

2016年の同じ四半期に、販売されたiPhoneの34%は古いモデルでした、この最新の四半期では、CIRPによると、iPhone販売のわずか19%がレガシーバージョンでした

CIRPのデータによると、iPhone 7またはiPhone 7 Plusの購入者の34%は、iPhone SE、5S、またはそれ以降からアップグレードされました、ほぼ3分の1がiPhone 6とiPhone 6 Plusからアップグレードされました

CIRPのパートナーで共同設立者のJosh Lowitz氏は、次のように述べています

アップグレードサイクルの長期化と、最近リリースされたモデルを持つ所有者の割合が増加するにつれて、継続的なプラットフォームの切り替えは、次の iphone の成功に重要になるだろう

(Via FORTUNE.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)