2021年の新しい12.9インチのiPad Proは従来のMagic Keyboardは使えない

2021年の新しい12.9インチのiPad Proは従来のMagic Keyboardは使えない

2021年の12.9インチiPad Proは、2018年と2020年のモデルと大まかには似ていますが、新しいタブレットは、正確に0.5mm厚くなっているという点で際立っています

これは、iPad Proのトラックパッド専用キーボードであるMagic KeyboardをAppleが調整するのに十分な厚さです

Apple Storeに提供された資料によると、古いMagic Keyboardは2021年の大型iPad Proには対応していないとのことです

12 9inchi iPad Pro 5th 00001

問題は、Magic Keyboardを閉じると、タブレットがかなりきつく締め付けられることです、これはiPadをしっかりと固定し、バッグの底やアスファルトに落下しないようにしなければならないからです

しかし、2021年に発売された製品では、この0.5mmの余裕があるため、もしかしたら、この非常に正確なフィット感が問題となり、デバイスを再設計しなければならなかったのかもしれません

スポンサーリンク


2.9インチiPad Pro用のMagic Keyboardが41,580円で販売されていることを考えると、今後のタブレットでの使用を期待して購入した人にとっては、悪いニュースです

しかし、新しいタブレットを手にするまでは、新しいiPad ProではMagic Keyboardが閉まらなくなったり、画面が割れるほど強く押し付けられたりするような致命的な問題なのか、それとも無視できるような単純な美観上の問題なのかを知ることはできません

Magic Keyboardをまだ購入していない場合は、4月30日に発売される新モデルに下位互換性があることに注意する必要があります

2021年の12.9インチiPad Pro用に修正されていても、2020および2018のそれらと互換性があると示されています

Magic Keyboard 2021 iPad Pro

また、11インチのiPad Proはサイズが変更されておらず、付属品も変更されていないため、リスクを負うことなく使用することができます

(Via iGeneration.)

私は2020年のMagic Keyboardを所持しており、今回のiPadProを購入予定です、私の場合Magic Keyboardは自宅でしか使用していないのでiPad Proをセットして蓋を閉めることがありません

現在のMagic Keyboardに新しいiPad Proをセットして使用出来るか?届いたら投稿しようと思っています











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)