iPad Proのコンセプトは、11.9インチのディスプレイにFace ID

iPad Proのコンセプトは、11.9インチのディスプレイにFace ID

噂によると、2018年に登場する新しいiPad Proモデルは、よりスリムなベゼルと、ホームボタンがなく、iPhone Xで利用可能な同一のFace IDシステムを持っていると言われています

新しいiPad Proコンセプト

iPad Proは、スリップラップアラウンドベゼル、ノッチなし(トップベゼルにTrueDepthカメラシステムが含まれているため)、ホームボタンなしの11.9インチディスプレイを搭載したiPadの詳細モックアップと同じように見えます
IPad Pro Concept 002 z
Pabesioの想像された11.9インチのiPadはサイズは大きいですが、現在の10.5インチのiPad Proと同じ物理的なサイズで、次のiPad Proに大きなディスプレイが搭載されることを示唆する噂に沿っています、これらの噂は、それが11.9インチほどの大きさではないことを示唆していますIPad Pro Concept 004 z

スポンサーリンク


12メガピクセルのデュアルリアカメラが含まれ、iOS 12には搭載されていないStacksのようなiOSの機能強化も可能です
IPad Pro Concept 003 z
Pabesioのモックアップはいくつかの想像上の特徴を持つうわさに完全には当てはまりませんが、AppleがFace IDとTrueDepthカメラシステムを搭載した次世代のiPad Proで作ることを選ぶことができたという意思決定は興味深いです

画像元:Behance
(Source Behance , Via MacRumors.)


現在、私は9.7インチiPad Proなので次期iPad Proを狙っています、そう言う意味においてものコンセプトのようなiPad Proが実際に発売されるとなると魅力的に見え、期待してしまいます

ただ、今秋にはiPhone、iPad Pro、Apple Watchと噂がでているので資金で一度に発売となると厳しいですね〜


では、では・・・











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)