iCloud フォトライブラリ(beta)のオンとオフの写真の劣化の違い

iCloud フォトライブラリ(beta)のオンとオフの写真の劣化の違い

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


iCloud フォトライブラリ(beta)

PhotoLibrary 001 PhotoLibrary 002

iCloud フォトライブラリ(beta)は使って居られるでしょうか?

iCloud フォトライブラリ(beta)でも「iPhoneストレージを最適化」と「オリジナルをダウンロード」の二つから選択するようになっています
どれもがiPhoneで撮影した写真そのままがiPhoneに保存されていたり、共有されている訳ではありません
それぞれでiPhoneにそのままが保存されていたり、iCloudに保存されていたりと違いがあります


iCloud フォトライブラリ(beta)をオフにした場合

IMG 1240 minishadow

• オリジナルの写真が保存される
・iphone
・自分のフォトストリーム

• 劣化された写真が保存される
・共有フォトストリーム
 長辺2048ピクセルにリサイズ

• iCloud Drive
・iCloud Driveの容量には、関係なし



iCloud フォトライブラリ(beta)をオンにし「iPhoneストレージを最適化」もオンにした場合

IMG 1241 minishadow

• オリジナルの写真が保存される
・iCloud Drive

• 劣化された写真が保存される
・iPhone

• iCloud Drive
・iCloud Driveにオリジナルの写真が保存 → ストレージの消費は大



iCloud フォトライブラリ(beta)をオンにし「オリジナルをダウンロード」もオンにした場合

IMG 1242 minishadow

• オリジナルの写真が保存される
・iPhone

• 劣化された写真が保存される
・iCloud Drive

• iCloud Drive
・iCloud Driveにリサイズされた写真が保存 → ストレージの消費は小



それぞれの使い方によって

iPhoneの800万画素と言えば2,309 x 3,465を長辺2048ピクセルにリサイズしすると、iPad Airの解像度が2,048 x 1,536ですので、ジャスト表示になりリサイズされた写真を拡大表示しない場合はリサイズされた写真は普通に奇麗に見る事が出来ます



iOSデバイスにオリジナルを起きたいのか?フルサイズで共有したいのか?が判断の分かれ道になるのではないでしょうか?












ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)