【iOS 8】SafariのApp Extension「Translator」で英語が苦手でも楽々翻訳

【iOS 8】SafariのApp Extension「Translator」で英語が苦手でも楽々翻訳

まいど、英語をもっと勉強していればと思う、酔いどれ( @yoidoreo )です。

SafariでWebページを一発で翻訳

Transrator 001


私のように英語が苦手なものでもこのアプリを使えば、Safariで簡単にWebページを翻訳して読む事が出来る、SafariのApp Extensionの「Translator」がリリースされています。

MacRumorsを翻訳してみると

IMG 0320

SafariのApp Extension

SafariのApp Extensionは以前「【iOS 8】Safariの「App Extension」でアプリとの連携をアップ」で紹介したのですが、アプリ間の連携がアップし、Safariがより便利に使えるようになります。

MacのSafariでは、拡張機能と言うのがありますがそれのiOS版とでも言えばよいのでしょうか・・・・。

「Translator」をインストールする

• 「Translator」をダウンロードします

• Safariを起動し「共有アイコン」をタップします

IMG 0319a



• 下段を左にスワイプして「ブックマークに追加」のその他からタップします

IMG 0315a



• 「App Extension」に対応したアプリが表示されるので「Translator」をオンにします

IMG 0316a



• 追加したいアプリを選択し右の三本ラインを上下にドラッグさす事で表示順を変更する事が出来ます

IMG 0317a



• 翻訳したいWebページで「共有アイコン」をタップし「Translator」をタップすると翻訳をしてくれます

IMG 0321






Translator(Webページをまるごと翻訳)
カテゴリ: ユーティリティ, 旅行
価格: 無料


リリース日: 2014/09/21
サイズ: 0.6 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 1.0
販売元: Koji Kiyama

ss1 ss2







ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly













スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)