watchOS 6はiPhoneを使ってパスワードを入力するオプションがある

watchOS 6はiPhoneを使ってパスワードを入力するオプションがある

独立性の獲得

watchOS 6では、watchOSアプリケーションのインストールにはiOSアプリケーションのインストールは含まれず、iOSアプリケーションのアンインストールはwatchOSアプリケーションのアプリケーションにはつながりません

アプリケーションが独立しているかどうかにかかわらず、App Storeから直接ダウンロードされます

しかし、それはまだテキスト入力を含むいくつかの点で制限されています

たとえば、App Storeを検索するには、時計の画面でテキストをディクテーションするか、文字を書くかを選択できます

WatchOS 6 text 00001 z

スポンサーリンク


単語、1つや2つではうまく機能しますが、パスワードの入力には適していません

ディクテーションする必要がありますが、より良い解決策が必要です、Apple Watchにパスワードを入力しなければならないとき、iPhonenに引き継いで文字を描くことができます

また、キーボードアイコンでオプションがあることに気が付きます、タップすることでiPhoneに通知が表示され、iOS 13の仮想キーボードで入力しApple Watchに送信されます

WatchOS 6 text 00002 z
WatchOS 6 text 00003 z

これは、watchOS 6でパスワードを入力する必要がある場合に限られています、検索フィールドに入れることはできませんが、結局のところ理にかなっています

(Via Watch Generation.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)