Apple、6月6日(日本時間6月7日)の基調講演から始るWWDC22の詳細スケジュールを発表

Apple、6月6日(日本時間6月7日)の基調講演から始るWWDC22の詳細スケジュールを発表

Appleは本日、基調講演やPlatforms State of the Unionなど、毎年開催している世界開発者会議のラインナップを公開し、開発者が学び、体験することについてさらに情報を共有しました

すべての開発者が無料で参加でき、1週間を通じて、開発者はAppleのエンジニアやデザイナーとラボやDigital Loungeで直接つながり、革新的で、このプラットフォームだけで実現可能なアプリケーションやゲームの構築についてガイダンスを求めることができます

  • Apple基調講演 : 6月6日午前10時(日本時間6月7日午前2時)
  • Platforms State of the Union : 6月6日午後2時(日本時間6月7日午前6時)
  • Apple Design Awards : 6月6日午後5時(日本時間6月7日午前9時)

6月7日(日本時間6月8日)からはセッションのビデオが、Apple DeveloperアプリケーションとApple Developerウェブサイト上で毎日公開されます

開発者はすべてのWWDCのコンテンツ、登録、ニュース、特集記事、ドキュメントに、developer.apple.com/jpでアクセスできます

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)