ヨーロッパにおけるSamsungのiPhoneに対するリードが縮小

ヨーロッパにおけるSamsungのiPhoneに対するリードが縮小

SamsungはヨーロッパでAppleからの圧力が強まっています

Strategy Analyticsの最新データによると、2021年のSamsungのスマートフォンの販売台数は実際には前年比で1%減少した一方で、iPhoneの出荷台数はヨーロッパで11%増加しています

成長が見られないにもかかわらず、Samsungは市場シェアの点で、他のすべてのブランドをリードし続けています

2021年末の市場シェアはSamsungが29%、Appleが23%で続いています

realmeは昨年、ヨーロッパ市場で548%増と大きな成長を遂げ、XiaomiとOppoに続く5位に躍り出ました

Strategy Analytics

Appleがヨーロッパで成長を続けているのは、同社の最新世代のiPhoneであるiPhone 13の人気に起因しているのは間違いないでしょう

Appleは、多くの国でiPhoneの最新モデルで記録的な業績を発表し続けています

(Via iMore.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)