Apple、「Today at Apple」ワークショップがYouTubeにも登場

Apple、「Today at Apple」ワークショップがYouTubeにも登場

iPhone、iPad、Macのクリエイティブな使い方をAppleの従業員が指導する、AppleがApple Storeで提供しているワークショップ「Today at Apple」は、今後、YouTubeのビデオポータルにも掲載され、通常のチュートリアルとして、いつでもビデオを見ることができるようになります

ピーナッツを使ったお絵かき練習

iPadとApple Pencilのためのお絵かき演習としてデザインされた10分のビデオ 「Draw Yourself as a Peanuts Character in Pages with a Snoopy Artist」 から始まります

興味のあるユーザーは、1950年代に最も成功したコミックシリーズのひとつであるピーナッツのキャラクターをなぞることができます

Today at Apple YT 002

参加に必要なのは、iPad、Apple Pencil、そしてAppleアプリケーションのPagesだけです

スポンサーリンク

付属のPDFダウンロード

動画の説明書には、ピーナッツのさまざまな顔や服、髪型についての情報をまとめたPDF文書も添付されています

Appleは、YouTubeに「Today at Apple」のエピソードをより多く保存することを発表し、写真、ビデオ、アート、デザインのカテゴリーからクリエイティブなプロジェクトを今後数週間のうちに立ち上げ、様々なワークショップで個々の技術を教えることに重点を置く意向を示しています

パンデミック時の最初の実験

コロナウイルスのパンデミックの際、Appleは「Today at Apple」ワークショップを初めて店舗からインターネットに移し、興味を持ったユーザーから多くの関心を寄せていただきました

一方、Apple Storeでのワークショップは、参加者が多い分、店舗の通常営業によるノイズが大きいと批判されていました

YouTubeおよびPDFは現状、英語のみです

(Via iFun.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)