バージニアユニオン大学、学生向けにApple製品を使った「スマートキャンパス」を発表

バージニアユニオン大学、学生向けにApple製品を使った「スマートキャンパス」を発表

歴史的に黒人の多い大学として知られるバージニアユニオン大学は、Appleとの提携を発表し、新たに 「Smart Campus」を創設しました

このキャンパスでは、iPad、Apple Watch、AirPodsなどのApple製品が学生に提供されます

このスマートキャンパスは、テクノロジーの導入を促進し、大学生が「将来のデジタルライフスタイルと職場の要件」に備えることを目的とした「Mobile Learning, Mobile Life」イニシアチブの一環です

2025年のクラスからは、1年生全員にApple Pencil付きiPad Air、Smart Keyboard Folio、Apple Watch、AirPods Proがプレゼントされます

スポンサーリンク


この取り組みはAppleとのパートナーシップによるもので、Appleはバージニアユニオン大学と協力して、製品だけでなく、全学生を対象としたプログラミングやアプリ開発のクラスも提供します

また、学生がiPhoneやApple Watchを使って寮や図書館へのアクセス、大学での食事の支払いなどができるApple Walletの機能である「Student ID」と統合される予定です

「Appleには、学生が本や授業、研究資料に指先でアクセスできるようにするための製品、アプリ、専門的な学習サポートがあります」と Lucas博士は語り、「Apple製品がVUUパンサーズの学生生活に欠かせないものになることを誇りに思うとともに、将来、彼らがどのような道を歩むのかを楽しみにしています」と述べています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)