米Apple、中小企業の経営者を支援するバーチャルToday at Appleセッションを開始

米Apple、中小企業の経営者を支援するバーチャルToday at Appleセッションを開始

Appleは、新しいバーチャルToday at Appleセッションで、中小企業や起業家の方々に先を行くためのツールを提供します

Appleのクリエイティブプロの指導のもと、ソーシャルメディアで目立つビジネス写真の撮影方法や、インパクトのある写真をすばやく編集する方法を学ぶことができます

この新しいオンラインセッションは、スモールビジネスをアピールするためのものです

Virtual Session: Photography for Your Business は 6月 16日から始まります、Today at Appleのすべてのセッションと同様、無料で参加できます、一部のセッションでは、手話通訳者によるサポートが提供されます

スポンサーリンク


参加に必要なものは、iPhone、カメラアプリケーション、そしてMacで体験できるWebexです

セッション中はカメラとマイクがオフになっており、ライブチャット機能を使ってアップルのチームが質問に答えてくれます、セッション中に共有された作業は、72時間を超えて保持されることはなく、Appleが許可なく再発行することもありません

残念ながら、現在は米国のみのようです

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)