Jony Ive、元Appleデザインの同僚4人を「LoveFrom」に採用

Jony Ive、元Appleデザインの同僚4人を「LoveFrom」に採用

Appleの元デザイン責任者であるJony Ive氏が、Appleの元同僚のうち少なくとも4人を「LoveFrom」デザイン会社に採用したとThe Informationが報じていいます

現在Ive氏のもとで働いている元アップル社員は、Wan Si氏、Chris Wilson氏、Patch Kessler氏、Jeff Tiller氏です

4人ともAppleではIve氏のグループで働いており、現在はLinkedInでLoveFromを雇用主として掲載しています

Wan氏は、Appleのヒューマンインターフェースチームの一員として、アプリアイコン、ボタン、ホーム画面に取り組んでおり、Wilson氏もチームに加わっていました、Wilson氏は、「iCloud」アイコンとApple Watchのユーザーインターフェースのデザインを担当しました

Tiller氏はデザインチームで管理業務に従事していましたが、Kessler氏は2017年にAppleを離れる前に、MacBookのForce Touchトラックパッドの開発に従事していました

スポンサーリンク


Ive氏は2019年にLoveFromを立ち上げるためにAppleを去ったが、LoveFromは控えめな姿勢を保ってきています、Webサイトもなく、Ive氏の元で働く従業員数も不明です

Ive氏がAppleを去ったとき、Appleは、Ive氏がLoveFromの顧客の1人としてAppleと独占的なプロジェクトで引き続き協力すると述べていました

例えばIve氏は、「iMac 2021」の開発に携わっていました、LoveFromはAirbnbのような企業とも提携しています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)