Apple創業45周年を祝うTim Cookの従業員へのメッセージ

Apple創業45周年を祝うTim Cookの従業員へのメッセージ

Appleが45周年を迎えた今日、私は何年も前のスティーブの言葉を思い出します。”これまでは素晴らしい旅だったが、まだ始まったばかりだ。” 人生を豊かにするために皆さんが行ってきたことに対し、Appleファミリーのすべてのメンバーに感謝します。次の45年、そしてその先もよろしくお願いします

Twitterに投稿された公開メッセージに加えて、CEOはすべての従業員に電子メールを送信しました。ノスタルジックな空間を持たないアップルの慣習に従い、この記念日を利用して、人々の生活を向上させることができる革新的な製品を創造するという本来の使命を追求しなければなりません

スポンサーリンク


Appleの従業員へのTimCookのメッセージ

チーム


1976年4月1日、クパチーノに一社の会社が設立されました。テクノロジーが達成できることを再定義するような、変革をもたらす製品を作り、その過程で人々の生活をより良くすることを目的としています。45年後の今日、私たちはこの使命を過去のものとして懐かしむのではなく、これからもずっと守り続けていくことを決意し、この日を迎えました。


この長い年月の間にAppleのいくつかのことは変化しましたが、重要なことは変わっていません。M1チップから5GのiPhoneまで、教育と生産性のあり方を変えるiPadから健康を気遣うWatchまで、そしてそれらを実現する最高のソフトウェアとサービスまで、Appleは他社が追随するペースを設定することを決してやめません。


私が確信を持って言えることは、今ほど大きな可能性を秘めた瞬間はなく、これほど才能にあふれた献身的なチームもありませんでした。だからといって安心してはいけません。大きな可能性には、それに見合う素晴らしい人材が必要です。


この1年は、私たち一人ひとりが想像もしなかったような形で試されていると思います

(Via MacGenerations.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)