Appleは3月23日のイベントに関する誤報を流し、情報漏洩者を根絶したとリーカーは語る

Appleは3月23日のイベントに関する誤報を流し、情報漏洩者を根絶したとリーカーは語る

Appleによる防諜プログラムの一環と思われるが、トップリーカーはAppleが3月23日にイベントを開催することについて間違った情報を流していました

Appleは秘密主義の企業で、顧客を驚かせ喜ばせる能力を誇りにしています、リークがメディアに流出することは、これとは正反対であり、Appleが防衛に乗り出していることはますます明らかです

多くの評判の良いAppleのリーカーは、3月23日にAppleのイベントが開催されると報告していました、最新のビデオでは、Appleは制御されたリークを使って、リーカーのすべての情報源に3月23日という日付を伝えたと主張しています

スポンサーリンク


企業、政府、その他の組織が 「スパイ」 や情報漏洩者を見つけ出すために偽の情報を使用してきた長い歴史があります、一部の従業員に偽の詳細情報を配信することで、Appleはリークの発生源を絞り込むことができます

Prosser氏によると、別の情報源が2月初めから4月の出来事を報じていると言います、AirTagsと最新の10.2インチiPadが発表されると予想されており、AirPods 3や次期iPad Proがイベントで登場する可能性は低いと言います

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)