Apple、テキサス州など米国内での冬の嵐の救援活動を支援

Apple、テキサス州など米国内での冬の嵐の救援活動を支援

Appleは、残酷な冬の嵐の中で秩序を回復するための作業を続けているため、テキサス州内外の地元のコミュニティ組織に寄付を行う予定です

最高経営責任者 (CEO) のTim Cook氏は、木曜日のTwitterへの投稿で、計画されている寄付を発表した、具体的な金額は明らかにされませんでしたが、同社は通常、災害の程度に応じて100万ドルから200万ドルの支援を提供しています

「厳しい冬の嵐の衝撃に耐えながら、私たちのチームの多くのメンバーを含め、テキサス中、そして米国中のすべての人たちと心を共にしています。Appleは、地元のコミュニティベースの組織に財政的貢献をして、救援活動を支援します」とCook氏はツイートで述べました

厳しい寒さが全米で少なくとも38人の死者を出した一方で、テキサス州を襲った異常に厳しい天候のため、何百万人もの人々が水と電力を失っていると、ニューヨークタイムズが報じています

多くの家庭が極寒の室内温度と破裂した配管による浸水に直面しており、州内の約1300万人の住民には現在、熱湯に関する勧告が出されています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)