Apple、健康指導と血糖管理に乗り出す可能性も

Apple、健康指導と血糖管理に乗り出す可能性も

My Healthy Appleから報告されたように、Appleは、血糖モニタリングの支援を含む、より的を絞った健康指導をもたらす可能性のある新しい研究を行っています

新しい特許には、多くの人が携帯電話で受け取る無限のアラートに追加するのではなく、より効果的な方法でユーザーに通知することが記載されています、また、ユーザーが健康上の目標を達成するために役立つ、健康指導機能についても言及しています

健康指導は、一連のセッション(例えば、一連の日数)にわたって一人または複数の参加者と協力して、食事および血糖データなどの健康関連イベントおよびデータをモニターし、一人または複数の参加者が健康関連イベントに対する生理的反応をよりよく理解するのを助け、潜在的に、一人または複数の参加者が自分の健康を改善するために行動を修正するのを支援することが出来ます


例えば、コーチは、糖尿病予備軍の参加者と協力して、最初のセッションで、参加者が記録する様々なイベントの血糖値への影響をまず理解することができます


コーチとの接続機能は、健康コーチングアプリの画面下部にある「接続」タブを介して簡単に接続することができます

スポンサーリンク


My Healthy Apple 00002
この特許では、習慣を追跡することで、新しい習慣を身につけるよう促したり、悪い習慣を避けたりする方法についても説明しています

この機能がいつになるのか、また本当に提供されるのかは不明ですが、Appleが健康分野にさらに進出する際に注目すべきものです

(Via iMore.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)