Apple、13インチMacBook Proのディスプレイバックライト修理プログラムの期間を延長

Apple、13インチMacBook Proのディスプレイバックライト修理プログラムの期間を延長

Appleは今週、世界規模の13インチMacBook Proディスプレイバックライトサービスプログラムを延長し、当初の購入日から最大5年間、またはプログラム開始日から最大3年間のいずれか長い方の期間、対象となるノートPCの保証期間を延長しました

これまでは、最大で最初の購入日から4年後でした

Appleがこのプログラムを開始したのは2019年5月21日で、「ごく一部の割合」として販売された13インチMacBook Proが、2016年10月から2018年2月の間に販売された場合、ディスプレイのバックライトが、画面の底部に沿って明るい縦方向の領域を継続的または断続的に表示されたり、バックライトがまったく機能しなくなったりする可能性があると判断したためです

Display Backlight Service Program 00002

対象モデルは

  • MacBook Pro (13- inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13- inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)

スポンサーリンク


Macモデルを識別するには、画面左上にあるAppleロゴをクリックし、メニューから「このMacについて」を選択します

AppleまたはApple正規サービスプロバイダは、該当する13インチMacBook Proユニットのディスプレイを無償で交換します

修理プロセスを開始するには、AppleのWebサイトのサポートページにアクセスします。MacBook Proがこの問題の影響を受けたと思われ、ディスプレイの修理代を支払った場合は、Appleに返金の可能性について問い合わせることができます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)