クリスマスのApp Storeでの支出は2億8,860万ドルを記録

クリスマスのApp Storeでの支出は2億8,860万ドルを記録

アプリ分析プラットフォームSensor Towerによると、顧客はクリスマスにiOS App StoreとGoogle Playの両方で合計4億760万ドルを支出しました、これは、前年同期の3億300万ドルから34.5%という大幅な増加です

このうちApp Storeが全体の68.4%、総額2億7,860万ドルを占めていました

Christmas 2020 00002

Sensor Towerは次のように述べています

クリスマスのモバイル支出は、これまでの月間総支出の4.5%を占め、12月1日から12月27日までの全世界で約90億ドルに達しました。ホリデーシーズンの支出の大部分はモバイルゲームで、2019年のクリスマスの2億3,240万ドルから27%アップし、今年は2億9,560万ドルに上昇しました

App Storeでは、エンタテインメント・アプリが1,930万ドル、ゲーム以外の支出の21.8%を占めました、Disney+とTikTokは収益面でトップのアプリの2つで、「オナー・オブ・キングス」 と 「ロブロックス」 はトップゲームのうちの2つでした

スポンサーリンク


ある面で、App Storeにとって記録的な年であり、2020年にはTikTokなどのアプリが記録を樹立しました

それと同時に、今年はApp Storeに対する監視が強化されました

AppleがApp Storeを厳しく管理していることは、大手テクノロジ企業を調査している独占禁止法違反調査の際に議会の目に留まり、Appleは、批判をかわすためか、多くの開発者の料金を半額にすることで1年を締めくくりました

(Source Sensor Tower , Via Cult of Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)