Apple、AppleCareの購入期間を60日から1年に延長

Apple、AppleCareの購入期間を60日から1年に延長

Appleは月曜日に、小売店やカスタマーサポートの従業員に、顧客がAppleCare+サービスに加入できる期間を拡大していることを伝えていました

消費者は現在、Apple製品を購入してから60日以内に保証・サポートプログラムに登録することができます、米国とカナダでは、この加入期間が最大1年に拡大されています

Bloomberg Newsに掲載されたAppleのスタッフ宛てのメモには、「これにより、お客様はデバイスを保護し、AppleCare+のすべてのメリットを利用できるようになります」と記されています

同社は従業員らに対し、AppleCare+の全額または月々の支払いで支払う顧客、Apple Cardのクレジットカードの分割払いで契約している顧客に対して、このサービスを提供すると伝えています

Bloombergは、パンデミックにより「AppleCare」の販売が鈍化する中で、「AppleCare」+を購入する時間を顧客に提供することで、「AppleCare」+の販売を増やし、Appleのサービス収益を高めることができると推測しています

(Via Bloomberg.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)