AppleとT-Mobile、カリフォルニア州の学生にiPad 100万台供給へ

AppleとT-Mobile、カリフォルニア州の学生にiPad 100万台供給へ

カリフォルニア州教育局のプレスリリースによると、AppleとT-Mobileは、カリフォルニア州の学生に最大100万台のiPadを提供する予定です

AppleとT-Mobileは、来年度の通信教育の計画が具体化する中、カリフォルニア州全域の学生に高速携帯電話接続機能を備えたiPadを提供するために協力しています

AppleとT-Mobileは、地区からの注文を直接受け付けることで、標準的な教育用ボリューム価格に加えて大幅な割引を提供します

世界的な健康危機の影響で、カリフォルニア州の推定620万人の生徒の97%が遠隔教育を利用して教育を再開せざるを得なくなりましたが、多くの学校ではそれに対応するためのデバイスが不足しています

4月以降、州のスーパーディレクター、知事室、州議会議員、そして様々な非営利団体は、インターネットサービスプロバイダーやテクノロジー企業と直接協力して、教育に対する不当な障壁を取り除くために活動してきました

スポンサーリンク


Appleのプロフェッショナルラーニングチームは、毎週開催されるバーチャルトレーニングセッションで教師をサポートし、遠隔学習のための創造的な戦略を提供します、また、Appleは追加費用なしで、1対1のバーチャルコーチングセッションも提供します

カリフォルニア州は、学校が遠隔学習をサポートするために州予算に53億ドルの一時的な資金を計上しており、必要なデバイスを購入するためにすぐに使用することができます。AppleとT-Mobileは、2020年末までに学区の需要を満たすことができると予想しています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)