AppleのiPhone 12の発売スケジュールが予定通りの9月に戻る

AppleのiPhone 12の発売スケジュールが予定通りの9月に戻る

COVID-19のシャットダウンにより、AppleはiPhone 12の発売を通常の9月の発売スケジュールから延期するのではないかという多くの憶測を経て、2人のウォール街アナリストの別々のレポートによると、今回の発売はスケジュール通りに戻ったようです

アナリストらは、コロナウイルスの世界的流行に関連した製造上の問題と、消費者需要の低迷が予想されることから、Appleが発売日を延期するのではないかと推測していました

また、Appleのサプライチェーンからの報道によると、iPhone 12の生産は約1カ月延期されたと言われていました

スポンサーリンク


CitiのアナリストであるJim Suva氏は、顧客へのメモの中で、iPhone 12の発売はまだ9月に行われると予想していると述べています、ただし、出荷開始は従来よりも少し遅くなります

一方、ウェドブッシュ証券のアナリスト、Daniel Ives氏はまた、iPhone 12の発売が予定通りに戻ったと述べています

過去数ヶ月の間に、この重要な製品サイクルを10月/11月のタイムフレームに押し上げるような遅延があったと聞いていたが、iPhone 12の発売は9月下旬になり、世界中で発売される準備が整ったと我々は考えている

また、Appleのサプライチェーンは予想以上に早く正常な状態に戻りつつあるとも述べています

Ives氏は、Appleが4Gと5Gの携帯電話をミックスしたiPhone 12シリーズの4つのモデルで出てくると予想しています

次世代のiPhoneはまた、おそらく有線イヤホンが付属していない最初のものになるだろう、とも言っています

(Via Investor’s Business Daily.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)