Apple、広範な抗議、略奪の中で全米のアップルストアを閉鎖

Apple、広範な抗議、略奪の中で全米のアップルストアを閉鎖

Appleは、George Floydの死をきっかけにした全米での抗議行動が暴力的になるため、米国の小売店の多くを一時的に閉鎖したと報じられています

米国中の店舗に影響を与えるこの動きは、店舗が略奪者の標的にされたり、破壊されたりしており、従業員や顧客の安全を懸念するものだと言います

Appleは9to5Macへの声明で、「チームの健康と安全を考慮して、私たちはアメリカのいくつかの店を日曜日に閉めることを決定しました」と述べました

警察の手によるFloydさんと他のアフリカ系アメリカ人の死に抗議するために、何万人もの抗議者が5日間にわたって米国の通りに繰り出しました

フィラデルフィア、ロサンゼルス、ミネアポリスなど少なくとも25の都市で外出禁止令が発令されており、Floydさんが警察官に首をひざまづけられて死亡したことに抗議しています

Appleにコメントを求めたが、直ちに回答は得られませんでした

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)