Apple、52か国に6か月間無料のApple Musicを提供

Apple、52か国に6か月間無料のApple Musicを提供

Appleはデジタルサービスの世界展開を拡大

デジタルサービスの世界展開拡大の一環としてAppleは、Apple Musicを、主にアフリカ、アジア、ヨーロッパ、カリブ海をはじめとする52か国で無料化しています

さらに、Appleによると毎週5億人以上の訪問者があるApp Storeは、新たに20カ国に拡大されるといいます

「新たにApple Musicに加入した52カ国のユーザーは、Africa Now、Afrobeats Hits、Ghana Bounceなどのプレイリストとともに、半年間の無料トライアルを利用できる、とAppleはプレスリリースで述ています

さらにユーザーは、世界的に有名なVirgil Abloh、Billie Eilish、Elton John、Pharrellなどのアーティストによる世界的な音楽の専門家、流行仕掛け人、アーティスト主導のプログラムにアクセスできます

Apple Musicは今後、世界167カ国で「6,000万曲以上」を提供するとAppleは述べています

音楽ストリーミングアプリを新しい地域に進出させるための最大の課題は、当然ながら権利者からライセンスを取得することであり、これには長い時間がかかります

スポンサーリンク


サービスはAppleにとって戦略的に重要です、例えば、AppleはiPhoneの販売台数を報告しなくなり、代わりにApp Store、Apple Arcade、Apple Music、Apple Podcasts、iCloudなどのAppleサービスの普及に力を入れています

App Storeのマネタイズ方法は、アプリ購入、アプリ内購入、アプリサブスクリプションで、Appleは通常その30%を取得します

Apple Musicは、ArcadeやiCloudと同じように、音楽サブスクリプションを通じて収益化します、Apple Podcastsは現在収益化されていませんが、PodcastのマーケティングやPodcastでの広告のために、Apple Search Ads – App Store上の広告 – に相当するAppleの広告ネットワークを想像することができます

Apple Arcade、Apple Podcast、iCloudも、App Storeとともに新たに20カ国に拡大しました

(Via Forbes.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)