Apple、iPhone SE2は6月以降まで遅れる可能性が高く、5G iPhoneは1か月遅れる?

Apple、iPhone SE2は6月以降まで遅れる可能性が高く、5G iPhoneは1か月遅れる?

元Foxconnの幹部のElliot Lan氏によると、一部の企業が高速列車や飛行機をチャーターして労働者を工場に戻す中でも、人手不足は中国の生産に影響を与え続けています

韓国と台湾の一部の監督者および幹部は、中国への移転に消極的です

企業は、追加のスクリーニング、最低7日間の自己検疫、生産ラインの物理的分離などの追加のガイドラインに従う必要があるため、生産性は低くなります、使用率の低下は、サプライチェーン全体に悪影響を及ぼします

彼は、Foxconnが旧正月の前に在庫を蓄積し、それらが削減されつつあることを指摘しました

現在、Appleのサプライチェーンは、労働力と材料の入手可能性に基づいて、Appleのローリング予測の少なくとも60%以上の生産を維持しようとしています

2月と3月の減産は、4月に10-20%増産することで埋め合わせる予定です、大量の現金残高/オプション、4月に予定されている新しい買い戻し承認、および今後の5Gサイクルでの購入を繰り返します

スポンサーリンク

いくつかの遅延の可能性が

Lan氏は、供給の問題とCOVID-19からの需要環境の弱さの両方を考慮して、iPhone SE2の発売が数か月遅れることを予想しています(現在では第2四半期の可能性が高い)

彼は、秋のiPhone 5Gの発売は、1か月遅れる可能性があると感じています

通常、Appleは新製品を発表するとき、在庫に最低2百万個の在庫があることを好みます、私たちの意見では、発売時期は4月と5月に生産がどのように起ち上がるのかによって、変わってきます

(Via Apple 3.0.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)