Apple、明日の株主総会に先駆けてコロナウィルスのリスクを警告

Apple、明日の株主総会に先駆けてコロナウィルスのリスクを警告

Appleは、明日2月26日(現地時間)、カリフォルニア州クパチーノのSteve Jobs Theaterで、年次株主総会を開催する予定です

イベントに先立ち、Appleはコロナウイルスの大流が続く中で、健康と安全に関する特別な予防措置を講じることを出席する予定の人々に警告しています

株主総会の登録参加者へのメッセージの中で、Appleは公衆衛生の専門家と緊密に協力し、COVID-19に関連するベストプラクティスについて米国疾病管理予防センターの公式ガイダンスに従って取り組んでいると述べています。


Appleはまた、2月に中国に旅行した人は誰でも14日間の検疫期間を完了したことを確認するよう求めます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)