Apple、特許出願から1枚の曲面ガラスで作られたiMacに取り組んでいる

Apple、特許出願から1枚の曲面ガラスで作られたiMacに取り組んでいる

1枚の曲面ガラス

新しく公開されたApple特許出願は、同社が象徴的なオールインワンデスクトップの抜本的な再設計を検討しており、ディスプレイが埋め込まれた1枚の曲面ガラスで構成されることを明らかにしています

Appleは2019年3月にiMacを、最大8コアのIntel第9世代プロセッサーと強力なVegaグラフィックオプションを追加し、コンピューティングとグラフィックパフォーマンスの両方を劇的に向上させ更新しましたが、外観のデザインは変更しませんでした

iMacのなめらかなアルミニウムとガラスの筐体、5ミリメートルの薄型プロファイル、美しいマッチングのキーボードとマウスは、ユーザーがコンテンツに集中できる、すっきりした整頓されたデスクトップエクスペリエンスを提供するので、悪いものではありません

しかし、今では、同様のiMac設計が長年にわたって行われたため、おそらくAppleは非常に新しいことを試みています

IMac single sheet of glass 00001 z

基本的な形式では、Macは、入力デバイスを保持するために使用される机の上にある湾曲した下部と、埋め込みディスプレイを含む大きな平らな領域を持つシートで構成されます。ガラスは、ディスプレイを所定の位置に保持するための主要な支持構造を形成し、ガラスの背面に固定され、画面上の通常の場所にiSightカメラの接続を適切に含めることができます

スポンサーリンク


ガラスの角度は、ウェッジに対して位置をシフトし、ユーザーの好みに応じてガラスをより高い位置またはより低い位置に置くことで調整できます

その構成可能性を支援するために、Appleはガラスの曲線自体を特定のシナリオで調整できることも提案しています。曲線を平らにすると、Macの梱包や輸送が簡単になる可能性がありますが、収納のためにさらに小さい設置面積になるように折り畳むこともできます

IMac single sheet of glass 00002 z

Appleは毎週多数の特許出願を行っていますが、ファイリングの存在はAppleの研究開発努力の関心分野を示していますが、記述された概念が将来の製品やサービスに現れるとは限りません

(Via appleinsider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)