Apple、2月に生産開始の新しい低コストiPhoneは早ければ3月に発売される可能性が

Apple、2月に生産開始の新しい低コストiPhoneは早ければ3月に発売される可能性が

2月生産開始、3月発売か

Bloombergは、2月に新しい低価格のiPhoneの組み立てを開始する予定で早ければ3月に発売を開始する予定だと報じています

本日のレポートによると、AppleはこのiPhoneを「3月には早くも」公式に公開する準備を進めており、生産はFoxconn、Pegatron、Winstronに分割されています

この低コストiPhoneは、ホームボタンに統合されたTouch ID、iPhone 11と同じA13プロセッサ、およびiPhone 8に似たデザインを備えていると言われています

Ming-Chi Kuo氏の以前のレポートでは、iPhone SE 2 / iPhone 9の開始価格は399ドルと低くなると予測されていました

現在、Appleは64GBのiPhone 8を449ドルで販売しているため、最新のA13プロセッサを搭載したさらに手頃なiPhone SE 2は、これらのユーザーにとって魅力的なアップグレードパスになる可能性があります

スポンサーリンク


Kuo氏は一般に「iPhone SE 2」と呼んでいますが、必ずしもiPhone SEの4インチフォームファクターの直接的なフォローアップではありません

他のレポートは、iPhone 8とiPhone Xの間の位置付けを考えると、iPhone 9と呼ばれることを示唆しています、iPhone8よりも高度な内部構造ですが、iPhone X以降のモダンなデザインはありません

Kuo氏によると、iPhone SE 2はiOS 13にアップデートできない主にiPhone 6とiPhone 6 Plusのユーザーを対象としています

AppleがこれらのユーザーをA13プロセッサを搭載したiPhone SE 2にプッシュすると、より多くのiPhoneの顧客がiOS 13を実行し、Apple TV +やApple Arcadeなどの新しいサービスにアクセスできるようになります

(Source Bloomberg , Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)