iPad Pro 2020のトリプルレンズカメラを搭載したレンダリング画像が公開される

iPad Pro 2020のトリプルレンズカメラを搭載したレンダリング画像が公開される

iGeeksblogとOnLeaks によって公開された、新しいiPadのレンダリング画像はiPhoneに似たスタイルのトリプルレンズカメラを搭載しています

新しいiPadは、2018年のiPad Proモデルと同サイズと言われていて、デザインはトリプルレンズカメラを除いてはほぼ同じとなっています

IPad Pro 2020 00003 z

信頼できるAppleアナリストのMing-Chi Kuo氏からの現在の情報は、Apple が2020年前半に「iPad Pro」アップデートをリリースすることを報告しています

スポンサーリンク


ダミーモデルはすでに見たトリプルレンズのカメラを搭載した新しい「iPad Pro」モデルと言われていますが、カメラの設計に関してはあまり正確ではないかもしれません

新しい iPad Pro モデルは、2020年のiPhoneにも登場すると噂されているToFカメラシステムを潜在的に備えている可能性があります、ToFカメラシステムは、レーザーを使用してオブジェクト間の距離を決定し、周囲の3D画像を作成します

IPad Pro 2020 00004 z

この種のテクノロジーにより、より正確な深度認識、改善された拡張現実機能、およびおそらくより高度な深度情報を含む写真が可能になります

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)