あなたは大丈夫?Appleのキーチェーン機能で確認しませんか、SplashDataが「最悪のパスワードコレクション2019」を今年も発表

あなたは大丈夫?Appleのキーチェーン機能で確認しませんか、SplashDataが「最悪のパスワードコレクション2019」を今年も発表

最悪のパスワードコレクション2019

今年で9年目を迎える SplashDataの「最悪のパスワードコレクション2019」が発表されました

これまでずっと第2位だった「Password」と言う単語が、4位となりました

最悪のパスワード Top 25

  1. 123456
  2. 123456789
  3. qwerty
  4. password
  5. 1234567
  6. 12345678
  7. 12345
  8. iloveyou
  9. 111111
  10. 123123
  11. abc123
  12. qwerty123
  13. 1q2w3e4r
  14. admin
  15. qwertyuiop
  16. 654321
  17. 555555
  18. lovely
  19. 7777777
  20. welcome
  21. 888888
  22. princess
  23. dragon
  24. password1
  25. 123qwe

スポンサーリンク


SplashDataの推定では、ほぼ10%の人が今年のリストにある25個の最悪のパスワードのうち少なくとも1つを使用しており、3%近くの人が最悪のパスワード123456を使用しています

多くのコンピュータープログラムは、これらのパスワードがそもそも作成されないようにしていますが、古いアプリケーションや一部のWebサイトでは、依然として危険なほど弱いパスワードを使用できます

Appleのプラットフォームに組み込まれているキーチェーン機能や1Passwordなどのパスワードマネージャーは、複雑な組み合わせを覚えて作成するのに役立つだけでなく、パスワードを忘れた場合でも、通常はほんの少しの手間がかかりません

(Via Apple Must.)


今年の残すところ10日ほどとなってきました、家の掃除をされると思いますが、MacやiPhoneの必要でない写真やデータも掃除し、簡単なパスワードを使っていないか?重複して使っていないか?確認してみるのも良いと思います

重複または簡単なパスワードを確認する方法

・ Macの場合

  1. Safariを起動します
  2. メニューの「Safari」>「環境設定」を選択します
  3. 「パスワード」を選択しログインパスワードを入力します
  4. Worst password 00003 z

  5. 重複または簡単なパスワードを使用している場合は、注意のマークが付いています
  6. Worst password 00002 z

・ iOSの場合

  1. 「設定」>「パスワードとアカウント」を選択します
  2. 「WebサイトとAppのパスワード」をタップします
  3. 重複または簡単なパスワードを使用している場合は、注意のマークが付いています










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)