Apple、AppleCare +の購入をデバイス購入から1年に延長

Apple、AppleCare +の購入をデバイス購入から1年に延長

AppleCare +

Appleは、ハードウェア製品に対する「AppleCare+」の購入を、現在の製品購入日から60日から 1年に延長する可能性があります

事情に詳しい複数の情報筋によれば、米国とカナダの少数のApple Storeは、購入日から60日以内に通常の制限を超えるデバイス向けにAppleCare+を購入できる新しいプログラムを試験的に実施しているという、このパイロットプログラムは今週始まりました

現状では、AppleCare+をデバイスに追加したいお客様は、購入後60日以内に購入する必要
があります、これはiPhone内から直接行うことができ、必要な診断テストをリモートで実行できます

Apple が 1 年まで延長する場合、顧客はGenius Barの予約し、AppleCare+ プランを購入する前に技術者にデバイスを完全に検査してもらう必要があります

当初、延長資格は最大2年間と伝えられたが、別の情報筋は、期間は1年に短縮されたと語っています

スポンサーリンク


パイロットプログラムは、米国の50か所程度のApple Store、およびカナダの29か所すべてに展開されている、と情報筋の1つが述べています。プログラムがいつまで利用可能かは不明です

MacRumorsは、参加しているApple Storeに連絡して、パイロットプログラムの存在を確認しました

これは特定のiPhoneに適用され、iPad、Mac、Apple Watch、およびその他のデバイスにも適用される可能性があります

AppleCare +は、デバイスの種類に応じて、2〜3年間のハードウェアカバレッジとテクニカルサポートを提供します、これには、最大2つの偶発的な損傷が含まれ、それぞれサービス料がかかります

(Via MacRumors.)


現在の日本では、米国やカナダの購入後60日以内ではなく 30日以内となっています

日本でも延長を期待したいです











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)