Apple、ディスプレイ内蔵型Touch IDを2020年に向けて取り組んでいる

Apple、ディスプレイ内蔵型Touch IDを2020年に向けて取り組んでいる

ディスプレイ内蔵型Touch ID

Appleの計画に詳しい人によると、2020年のいPhone向けにディスプレイ内蔵型Touch ID技術を開発していると、Bloombergは伝えています

ただし、注意が必要で、このテクノロジーのリリースは2021年まで延期される可能性があるとBloombergのGurman氏は警告しています

ディスプレイに埋め込まれたTouch IDとFace IDと連動して動作します

Appleが3Dの顔認識テクノロジーであるFace IDを置き換えるのではなく、最も快適な状況に応じて、この指紋センサーをディスプレイの下に追加し、Face IDまたはTouch IDでiPhoneのロックを解除します

Ming-Chi Kuo氏は、昨年8月にこの仮説についてすでに言及していたが、Bloombergは本日言及しています

スポンサーリンク


Appleは、テストが成功した場合、2020年のiPhoneモデルにこの画面内タッチセンサーを含めることを検討している、と人々は言っています

サプライヤーは技術をiPhoneに統合する能力を証明しましたが、同社はまだ大量生産することができていないと開発作業に精通している人は言いました

(Via Bloomberg.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)