Apple、2020年にノッチレスのiPhoneを発売か

Apple、2020年にノッチレスのiPhoneを発売か

Appleは今後2年間でスリム化し、その後iPhoneからノッチを完全に取り除くために準備を進めるかもしれません

アナリストMing-Chi Kuo氏が、今日中国のウェブサイトMyDriversを介して新しい研究ノートを発表しています、そこでは、2020年には少なくとも1つの新しいiPhoneに小型の前面カメラレンズが装備される予定で、ノッチが細くなることを示唆しています

また、チャイナタイムズ紙はアジアの投資会社Credit Suisseのアナリストを引用し、「iPhoneは代わりにアンダースクリーンのフロントカメラとフルスクリーンの音響指紋認証を特徴とする」と主張しています

これはTouch IDのバージョンのように聞こえますが、これはiPhoneのディスプレイ上のどこでも動作します

スポンサーリンク

  • 2019年 – Face ID付きの3つの新しいiPhoneとノッチへの変更なし
  • 2020年 – Face IDとスリムなノッチ付きの2つの新しいiPhone、フルスクリーン指紋認証付きの1つの新しいノッチレスiPhone
  • 2021年 – フルスクリーンTouch IDの3つの新しいノッチレスiPhone認証、Appleが画面下の指紋技術を搭載した新しいiPhone

これらを発売する計画だと報じましたが、この報告では、画面下の指紋技術はコストがかかると考えられ、Face IDセンサーよりもコストが低いと考えられている技術で予算重視の中国市場に限定されることを示唆しています

Barclaysのアナリストは、2020年のiPhoneモデルがフルスクリーンのタッチIDを可能にすることができる音響指紋技術を持っていると主張しました

ノッチレスiPhoneの可能性はますます有望に見えます

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)