モジュラーMac Pro、初のレンダリング画像がリークされる

モジュラーMac Pro、初のレンダリング画像がリークされる

モジュラーMac Pro

モジュラーMac Pro、初のレンダリング画像がデバイス用のApple内部文書の形でリークされました、ただ疑わしい要素が多いとも思われます

AppleはMac Proの開発に積極的に取り組んでおり、6月にWWDCでハードウェアを公開する準備をしているとの噂があります

Imgurに投稿された画像では、「Mac Pro 7.1」のプレゼンテーションの内部スライドがディスプレイ上で撮影され、公開されているようで、この文書は「2018年11月7日」に最後に修正された日付のものです

想定されるデザインは、幅7.7インチ、高さ11.55インチ、長さ11.55インチの比較的正方形のMac Pro用です

Mac Proは、Apple T2セキュリティチップ、「Apple X2アクセラレータ」、およびDDR5 SO-DIMMメモリを搭載したIntel Xeon W Cascade Lake-Xプロセッサを搭載しているとされています

スポンサーリンク


AMD FirePro GPUのブランド設定が正しくないなど、細部の観点から注意を払う必要がある他の問題要素があります

新しいMac Proは2020年に出荷されるようになっています、またある噂では、そのモジュラー形式はスタッキングシステムを使っているかもしれません

独自のコネクタを使用すると、ユーザーは「ブレイン」モジュールを購入してから、追加のストレージや別のGPUなど、必要なものだけを追加することができます

モジュラーMac Proは、Macについての最大の不満の1つを解決するでしょう

Appleは、アップグレードをほとんど妨げることのないオールインワンのデザインを顧客に手に入れさせることができるからである

ビジネス環境では、寿命を延ばすためにハードウェアをアップグレードする機能が非常に重要であり、Mac Proをその意図する市場からよりカスタム化することができます

(Via appleinsider.)











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 通り係

    DDR5-SO DIMMとかNvidiaとか、なんか釣りくさい

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)