DisneyのCEOは、Disney +をApple TVでtvOSアプリとして提供したい

DisneyのCEOは、Disney +をApple TVでtvOSアプリとして提供したい

Apple TVへ

「Disney +」ストリーミングサービスが11月12日に月額6.99ドルでスタートすることをお伝えしました

この発表に続いて、デイズニーCEOのBob Iger氏が次期リリースについて詳しく説明し、同社はApple TVでこの製品を提供する予定であると述べています

ディズニー+の新しいアプリは、おそらく伝統的なアプリ販売会社を通じて入手できるようになるだろう

「Disney +」がApple TVでtvOSアプリとして利用できるようになることを明示的に認めるわけではありませんが、この声明はDisneyがAppleのブランドのセットトップボックスでサービスをマーケティングすることに問題がないことを示唆しています

スポンサーリンク


他のコンテンツ中心のビジネスと同様に、ストリーミングサービスは可能な限り多くの視聴者に到達するよう努めており、Apple TVはセットトップデバイス市場の大きなシェアを占めています

Iger氏は、Appleの取締役としての役割について両社が間もなく業界のライバルとなることを考えると「取締役会の一員としてのアップルの株主に対する受託者の責任に留意している」と語っています

また、「この問題がAppleの取締役会で議論されるときは、辞任することもある」とも語っています

この議題がが理事会で議論されることはめったにありませんが、Apple TV +がサービスを開始し、サービスを拡大するための取り組みが強化されれば、それは変わる可能性があります

(Source Bloomberg , Via appleinsider.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)