Appleは今年、スタジオ品質のオーバーイヤーヘッドフォンを発売すると噂されている

Appleは今年、スタジオ品質のオーバーイヤーヘッドフォンを発売すると噂されている

ハイエンドオーバーイヤーヘッドフォンを発売する計画

昨年6月、BloombergのMark Gurmanは、AppleのオーバーイヤーヘッドフォンはBeatsとは別のものになるだろうと報じ、また1月に行われたSonosに関する最近のBloombergの報告書でも、Appleが今年オーバーイヤホンを発売する計画を改めて表明しました

昨年6月のBloombergの報道によれば、

AppleのオーバーイヤーヘッドフォンはBeatsとは別のものになるだろう、そして同社は当初2018年末までにヘッドフォンを発売する予定だったが、発売日は「開発の課題」のため2019年初頭になった

ヘッドフォンのデザインについてはあまり知られていないので、Appleがどのような問題に遭遇したのかは不明でです、ただしBeatsロゴの代わりにAppleロゴが採用され、3月に発売された第2世代のAirPodsでデビューした新しいH1チップが搭載される可能性があります

ヘッドフォンが実際にどのように見えるのか、それらがどのように機能するのか、あるいはいくらかかるのかわかりません

スポンサーリンク


しかし、個人的なオーディオに関するAppleの歴史に基づくと、プレミアムオーバーイヤー製品は大ヒットするはずです

Appleには他の企業にはないものがあります、それはAppleエコシステムです

各特定のアップル製品の品質は、あなたが所有する他のすべてのアップル製品とともに向上します

AirPodをその場で複数のデバイス間で切り替えることもできます、普段はiPhoneとペアにしていますが、家にいるときは、Apple TVやMac Miniとペアリングすることも簡単にできますまた、Apple Watchとの相性も抜群です

Apple製のオーバーイヤーヘッドフォンは、AirPodsと同様の利点があり、異なるスタイルで提供されます

これらのデバイスの優れた機能は、最も優れたオーバーイヤーヘッドフォンの特徴であるノイズキャンセレーションであると多くの人が期待しています

(Via Business Insider.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)