Apple、Retail担当SVPのAngela Ahrendts氏が、4月にAppleを退社することを発表

Apple、Retail担当SVPのAngela Ahrendts氏が、4月にAppleを退社することを発表

予期しない退社

Ahrendts氏は、2014年4月に小売部門のSenior Vice President(SVP)としてAppleに入社しました、彼女は、Appleで5年間に渡って同社の5つの大陸にまたがる506の小売店や35のオンラインストアをリードしてました

その間、Appleストアは、単なる店ではなく目的地になるための一環として、Today at Appleのトレーニングとクラスのプログラムを開始しました
SVP Retail 00002
予想外の退社についてコメントしたAhrendts氏は、次のように述べています

過去5年間は私にとって最も刺激的で挑戦的で充実した仕事でした。チームの総力を挙げての努力により、RetailはAppleに対してさらに大きな貢献をするためにこれまで以上に強くなったり、より良い立場になったことはありません

現在のところ、Ahrendts氏が次に何をするのか確認されていません

スポンサーリンク

Deirdre O’Brien氏がRetail + PeopleのSVPに就任

Angela Ahrendts 00002
Deirdre O’Brien氏は、現在のPeopleのSVPと共にRetailのSVPとなります

彼女は任命についてのコメントで、次のように述べています

才能のある多様で想像力豊かなチームと一緒に働き、学ぶことができる絶好の機会です。私はこの旅を楽しみにしており、Apple の素晴らしい従業員のすべてをサポートするために、人々のチームの重要な仕事を続けて郁子とを楽しみにしています

また、Tim Cook氏は次のように述べています

30年以上に渡って、彼女はAppleが顧客へのサービス提供と生活の向上に注力してきました。彼女は並外れたリーダーであり、当初から世界中の私たちのRetailチームにとって重要なパートナーでした。彼女の新しい役割、そして私は7万人の小売店の従業員もそうなるだろうことを知っています

(Via Apple.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)