アナリスト18人の予測では、2019年度第1四半期 iPhoneの売上高は前年比 17%減少

アナリスト18人の予測では、2019年度第1四半期 iPhoneの売上高は前年比 17%減少

2019年第1四半期は前年比17%減

Appleは、来週の1月29日(現地時間)に、2019年第1四半期の決算を発表します

1月3日にApple CEOのTim Cook氏は「投資家への手紙」と題して12月29日に終了したAppleの 2019年度第1四半期のガイダンスを下方修正しました

平均販売価格が高いにもかかわらず、アナリストらはiPhoneの収入が2016年以降見られなかった水準になると予想しています

APPLE 3.0でPhilip Elmer-DeWitt氏は、2019年第1四半期の見積もりを 18人(10人のウォールストリートの専門家と8人の独立系企業)のアナリストに聞き取りをしました

その推定値は 516億ドルから540億ドルの範囲で、平均値 525億ドルで前年比17%減となると報告しています
(Appleは、2019年第1四半期からデバイス別の発表はおこなわないとしていますので、あくまで推定値の予測となります)

スポンサーリンク

最近7年間の推移

iPhoneの7年間の売上の変化を示すグラフ

IPhone revenue 00001

iPhoneの7年間の前年比の変化を示すグラフ

IPhone revenue 00002

アナリストの18人の予測値

IPhone revenue 00003
1月29日のAppleの2019年度第1四半期の決算が発表された時に、誰の予測か一番近いものとなるでしょう?

(Via APPLE 3.0.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)