AppleのApp Storeでは、今年 164のパブリッシャーが 100万ドルの売上を達成、Google Playの約 2倍

AppleのApp Storeでは、今年 164のパブリッシャーが  100万ドルの売上を達成、Google Playの約 2倍

売上高 1億ドル

SensorTowerによると、2018年に164のパブリッシャーが 米国App Storeの新しい百万ドル以上の出版社164社のうち54社(約33%)がゲーム部門に集中ドルの売上を達成しており、2017年の143から約 13%の増加となりました

App Storeの 164は、Google Playの88と比較して 2倍近くとなっています
App Store Publishers 00002

スポンサーリンク

パブリッシャーのカテゴリー別

2018年度のカテゴリー別の売上高

App Store Publishers 00003
米国App Storeの新しい100万ドル以上の出版社164社のうち54社(約33%)がゲーム部門に集中していますが、注目に値するのは iOS上の新しいゲーム部門の出版社の割合が2017年から10%減少し「ヘルス&フィットネス」「ライフスタイル」を含む他のカテゴリに移行したことです
App Store Publishers 00003
米国においてGoogle Playでは、ゲームのカテゴリが 65%を占めています
App Store Publishers 00004
Google Playは、2017年のゲームのカテゴリは 66%で他のカテゴリーも 2018年とほとんど変わっていません

(Via SensorTower.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)